スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『情けと花の仕組み』

不都合・苦痛・病気・怪我・・・いわゆる「苦」

それらが自分に渡ってきた時、どう反応するか。

文句を言う前に、よく考える必要がある。

「誰が(どのような存在が)」、あなたに「苦」を渡しているのか。

それは神である。

鬼でも悪魔でもなく、神が「苦」を渡してくれているのだ。



では、「なぜ?」、あなたに「苦」が渡されるのか。

それは、あなたが「神の掟」に違反したからである。
不調和をバラ蒔いたから、不調和が戻ってきただけの話。

あなたの元に「苦」を届けてくれた人を、現代社会では「加害者」と呼ぶ。
そして、あなたは「被害者」として文句を言う。

しかし、あなたに「苦」をプレゼントしたのは、実はあなた自身なのである。

「自分が与えたものが自分に返る」仕組みを構えたのは、神である。

元々、調和しかないのが天国の掟である。

その掟に違反したら、本来ならば即消滅するのだが、掟違反の魂を生かして、掟違反を自ら清算できるような仕組みを構えたのである。

掟に違反したら、「苦」を与えて気付かせなければ、最期は消滅してしまうから、情けをかけてくれたのだ。

掟違反には「苦(神の情け)」を与えて気付かせ、改心して掟違反を清算すれば「お陰」を与える。

これを『情けと花の仕組み』という。

最も大きな『情け』の仕組みは、肉体の死であり、
最も大きな『花』の仕組みは、肉体の誕生である。

このような仕組みが作動するように、岩戸を閉めて「ドーム(神の子宮)」を作ったのである。

物質宇宙は、「神の子宮」である。
私たちは、まだ胎児なのだ。

胎児である私達と、親である神とは、「心(ヘソの緒)」でつながっている。

「心」は、神からのメッセージを双方向通信できるトランシーバーとも言える。

何も知らずに、苦を渡す存在を鬼・悪魔と呼んで忌み嫌い、避け続けて封印してきたのが、今までの人類である。

「苦」が現れた時、何一つ文句を言わず、誰のせいにもしないで黙って辛抱することで、清算ができる。

「苦」が現れたら、何らかの掟違反をしている証であるから、黙って辛抱する。この繰り返しである。
だが、永遠には続かない。いつかは清算が済む時が来る。
それまでの道のりは、人それぞれ。

しかし、苦を避けて逃げ続ければ、ツケがたまるばかりなので、実は「苦」から逃れたつもりで、「苦」を増やしていることになる。

最期の最期には、全部まとめて一気に渡される。
それでは、たまったものではない。
だから、それまでに少しでもツケを払う(苦を引き受ける)。

天国への道のりは、甘くは無い。

(2008.2.18掲載分再掲)

air_rank.gif
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
人気ブログランキングへ ←クリックして戻って下さい
スポンサーサイト
ブログの紹介
真の日本とは何か。それは武士道でも仏教でも儒教でもなく、そして神道でもない。 それらを遥かに超える大昔、太古の神話の時代の日本。 「日の元」「火の元」「日の元つ国」「神気出ずる国」 「世界の雛型」「世界の親」・・・それが本来の日本。一人でも多くの日本人が真コトの「神響き(カムヒビキ)」を鳴り成らせることで、最後には日本人の意識が「100匹目の猿現象」でガラリと変わり、「真の日本」が現れる。 日本が変われば世界が変わる。 日本が変わらなければ世界も変わらない。 ユダヤの民は「立て替え」の御役。スメラの民は「立て直し」の御役。ユダヤの民は、これまでキッチリと御役を果たしてきた。これからが本当の日本の出番となる。
最近の記事
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
つぶやき
ランキング
このブログに一票を入れようと思ったら、ココをクリックして下さい
ブログランキング
このブログに一票を入れようと思ったらクリックしてください

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも一覧

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
プロフィール

JINGA

Author:JINGA
カバラ誕生数1、姓名数3(または4)
九星は「七赤金星」
宿曜星は「翼宿」
Kin39:青い宇宙の嵐

★好きなもの色々
日の出、日の入り、富士山、雷、稲妻、入道雲、台風、荒波、夜明け前の時間(ミッドナイトブルーの時間)、一人旅、夏、海、海水浴、月夜の海、山のてっぺん、激流、静かな湖、滝、虎、馬、ワシ、ウルトラセブン、ゴジラ、かき氷、チョコレートパフェ、きなこ餅、トコロテン、アジのみりん干し、梅酒、天空の城ラピュタ、坂本竜馬、織田信長、勝海舟、スサノオノミコト、占い色々、人混みの中、コーヒー、キャンプ、群青色、焚き火の炎、水の中から見た空、虹、長い一本道、喫茶店、一人で過ごす時間、神社参詣

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。