スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あー」と「うん」、そして「笑顔」

k_joumon_il_1.jpg


k_joumon_il_3.jpg



太古、言葉が無かった時代。

人々は「あー」と「うん」だけで用が済んでいたのではないか

・・・と、思い浮かんだ。

木の実を拾ってきて、人にあげる時に「あー」
それをもらう人は、「うん」

母親から食べ物をもらう時、子供は「あー」
母親は子供に食べ物をあげる時も「あー」
食べものをもらった子供が、食べ物を飲み込んで「うん」

食べ物が欲しい時「あー」
食べ物をあげる時「あー」
食べたら「うん」
そして、ニッコリ笑顔


「ほら、キレイな夕焼けだよ」という時、隣の人の肩をトントンと叩いて夕焼けを指差して「あー」
美しい景色を教えてもらった人は、それを見て「うん」

そこには、「与える喜び」と「与えられる喜び」しかない。

「与え合い」と「満たし合い」

与え・・・愛

満たし・・愛

それらには全て、「喜び」がともなう。


「喜び」とともに「与える」「いただく」「感謝する」


朝、太陽に向かって両手を広げて背伸びしながら「あー」と口を開け、太陽エネルギーを「うん」と飲み込む。

「ありがとう」と言葉にせずとも、そういう言葉が無くとも、そこには「限りない神の愛に対する感謝」が込められている。


太古のヒトの生き方は、いたってシンプル。


神からの恵みに感謝し、喜びをもって与え合い、満たし合う。

コミュニティは長老がとりまとめている。

父は狩りに、母は食べ物を集めに出かけ、その間、祖父母が子供の面倒を見る。

遊具やオモチャなんか無くても、子供達は自然の中で日が暮れるまで遊んでいた。

薄着でも風邪などひかず、靴がなくとも怪我をせず、丈夫な皮膚と体を持っていた。

そうやって、日々、穏やかな心で暮らしていた。

はるか太古の、地球上での営みには、現代のような複雑な社会システムは必要なかった。


太古の地球と、人類の暮らしに思いを馳せると、なんと余計なものばかり集め、作り出してしまったのかと思う。

思えば遠くに来たものだ。



「あー」と「うん」、そして「笑顔」

これだけで十分だったはず・・・






・・・このような情景を思い浮かべていたら、不覚にも涙ぐんでしまった。

懐かしさと切なさと申し訳なさの入り混じった複雑な感情が湧いてくる。


何故、こんなに余計なものばっかり持ってしまったんだろう
何故、こんなにトゲトゲしい心になってしまったんだろう
何故、本当に大切なものを失くしてしまったんだろう


何故、あんなにキレイだった魂が、こんなにも曇ってしまったんだろう・・・



air_rank.gif


にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ ←クリックして戻ってください

人気ブログランキングへ


精神世界サイトランキング


スポンサーサイト
ブログの紹介
真の日本とは何か。それは武士道でも仏教でも儒教でもなく、そして神道でもない。 それらを遥かに超える大昔、太古の神話の時代の日本。 「日の元」「火の元」「日の元つ国」「神気出ずる国」 「世界の雛型」「世界の親」・・・それが本来の日本。一人でも多くの日本人が真コトの「神響き(カムヒビキ)」を鳴り成らせることで、最後には日本人の意識が「100匹目の猿現象」でガラリと変わり、「真の日本」が現れる。 日本が変われば世界が変わる。 日本が変わらなければ世界も変わらない。 ユダヤの民は「立て替え」の御役。スメラの民は「立て直し」の御役。ユダヤの民は、これまでキッチリと御役を果たしてきた。これからが本当の日本の出番となる。
最近の記事
ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

月別アーカイブ
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリー
RSSフィード
QRコード
QRコード
つぶやき
ランキング
このブログに一票を入れようと思ったら、ココをクリックして下さい
ブログランキング
このブログに一票を入れようと思ったらクリックしてください

FC2Blog Ranking

リンク
ブロとも一覧

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?
プロフィール

JINGA

Author:JINGA
カバラ誕生数1、姓名数3(または4)
九星は「七赤金星」
宿曜星は「翼宿」
Kin39:青い宇宙の嵐

★好きなもの色々
日の出、日の入り、富士山、雷、稲妻、入道雲、台風、荒波、夜明け前の時間(ミッドナイトブルーの時間)、一人旅、夏、海、海水浴、月夜の海、山のてっぺん、激流、静かな湖、滝、虎、馬、ワシ、ウルトラセブン、ゴジラ、かき氷、チョコレートパフェ、きなこ餅、トコロテン、アジのみりん干し、梅酒、天空の城ラピュタ、坂本竜馬、織田信長、勝海舟、スサノオノミコト、占い色々、人混みの中、コーヒー、キャンプ、群青色、焚き火の炎、水の中から見た空、虹、長い一本道、喫茶店、一人で過ごす時間、神社参詣

FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。